BPAフリー(不使用)の【紙パック】トマト製品はどれか?

f:id:SpicyChai:20180317142339j:plain

トマトの水煮やトマトピューレをもっと料理に使いたいな、と最近思い始めました。

しかも、紙パック製品を使いたいのです。

缶詰は、BPA(ビスフェノールA)が微量溶け出すとのことなので。

瓶詰もありますが、かさ張るし重たいし、蓋の内側の加工についてもよく分からないので。

積み重ねて保管することもできる「紙パック」が使えたら、1番助かります。

ただ、紙パックにも、トマトと接する内側には、プラスチック加工が施されています。

その材質によっては、BPAが含まれているのだそうです。

BPAフリーの製品を求めて、調べてみました。

海外の情報から

ネットで調べたら、国内の紙パック情報は「BPAを含まない製品もある」という程度。

それが「どの製品」なのか、ということまでは分かりませんでした。

日本語以外でも調べてみると、英語の記事で、

「テトラパック(Tetra Pak)とスィグ・コンビブロック(SIG combibloc)はBPAを含まない」

との内容を見つけました。

ちょっとうれしくなった私です。

というのも、家にあった商品の裏に、「SIG combibloc」と表記されていて、気になっていたところだったもので・・・

こちらです ↓

f:id:SpicyChai:20180314183147j:plain

ドロリとした「デルモンテ 完熟うらごしトマト」は、ピザソースやインドカレーに、ちょうど良いです。

f:id:SpicyChai:20180314183237j:plain

 直接聞くしかない!

早速、テトラパックとスィグの公式HPを見てみました。

でも、BPAについての記述は一切無し!😥

ウワサだけでは断定できないので、直接問い合わせることにしました。

上の2カ所と、実はもう1カ所、気になっている所があったので、全部で3カ所。

その、もう1カ所というのは、IPIです。

というのも、こちらのパッケージを使用した商品も利用したことがあり、今後も安心して使い続けられたらいいな、と思っていたからです。

アルチェネロの「有機トマトピューレー」 ↓

f:id:SpicyChai:20180314183353j:plain

 有機JAS・EU有機認定なのに、お手軽価格なのです。😊

f:id:SpicyChai:20180314183423j:plain

問い合わせ先

それぞれの容器の公式HPの「問い合わせ」から聞こうかなと、最初は思っていました。

テトラパック、スィグ、IPIは、どれも大手パッケージ会社ですから。

でも、私に必要なのは、日本で手に入るトマト水煮製品に関する情報だけなのです。

(その中でも、上記2点について知ることができたら、十分なのかも・・・)

そこで、

 

スィグ(SIG combibloc)に関しては 

       ↓ 

「デルモンテ 完熟うらごしトマト」のパッケージに記載されている、キッコーマンHPの「お客様相談センター」

 

IPI に関しては

       ↓

「アルチェネロ 有機トマトピューレー」パッケージ上のアルチェネロ公式HPの「問い合わせ」

 

テトラパックに関しては 

       ↓

「日本テトラパック」公式HPの「問い合わせ」

 

を通して質問することにしました。

3パッケージについての返答

①スィグ(SIG combibloc)

「デルモンテ 完熟うらごしトマト」に限らず、トマトの紙パック製品にBPAは不使用!

「完熟うらごしトマト」以外にも、「完熟カットトマト」(388グラム・300グラム)、「完熟あらごしトマト」という製品があり、それらのスィグ・パッケージに関してもBPAフリーということが分かりました。

 

②IPI

ビスフェノールA等の心配はない!

「アルチェネロ 有機トマトピューレー」に使われているIPIのパッケージは、BPAフリー。

 

③テトラパック

 トマト製品の紙パック・・・「紙+ポリプロピレン+アルミ箔」

 その他の製品の紙パック・・「紙+ポリエチレン+アルミ箔」

 どちらも、ビスフェノールAフリーの材料からできている!

パッケージメーカーなので、トマト製品に限らず詳しくお聞きしたので、上記のお返事をいただきました。

テトラパックは、全パッケージで、BPAフリーということです。

これからは、もっと利用頻度を多く!

今回、自分が実際に使いたい商品に限って問い合わせました。

その結果、BPAの心配をしなくても良いことが分かり、うれしく思っています。

カットトマトの水煮や、トマトピューレーはとっても便利なので、これからも利用していくつもりです。

パッケージに、スィグやIPIを使っている他の製品を利用する機会があったら、今度は直接、この2つのメーカーにも聞いてみますね。 

 

テトラパック使用の、「ソル・レオーネ カットトマト」 ↓

f:id:SpicyChai:20180314183456j:plain

パスタのソースやスープに便利。

f:id:SpicyChai:20180314183522j:plain

  

(BPAを含まない水筒については、こちらに書きました。 ↓ )

www.spicy-chai.com

www.spicy-chai.com