【けものフレンズ】池袋でコラボ巡り?②《吉崎観音コンセプトデザイン展》

ランチ後は、カフェ前の階段を上がって、パルコ・ミュージアムへ。

こちらは、すぐに入れました。

今回の展示オリジナル・キャラクターの「バルコアラ」バッジも、もらえました。

サーバルちゃんと「パルコアラ」が融合したf:id:SpicyChai:20171130210659j:plainキャラクターなので、ひたいにMマークがあるのですね。

キャラクター大集合!

 

f:id:SpicyChai:20171130210723j:plain

パネルや音声で、ラッキーさんが、解説してくれています。😆

驚いたことに、撮影禁止の場所は、ごく1部分だけ。

1番上の画像も、ミュージアム内に展示されていたイラストです。

フレンズがパネルにぎっしりと紹介されている部屋では、娘の好きなキャラクターの写真などを、たくさん撮りました!

f:id:SpicyChai:20171130210813j:plain

(↑ 四神・朱雀のフレンズ)

f:id:SpicyChai:20171130210858j:plain

(↑ UMA・スカイフィッシュのフレンズ)

このコーナーでは、公式ガイドブックの図鑑で紹介されている(または、今後紹介予定の)フレンズが、同じポーズで描かれているようでした。

ガイドブックを読み込んでいる娘でも知らない、フレンズがまだ結構いました。

そんな中で、個人的に衝撃的だったのは、こちらです。 (↓ コモドドラゴンのフレンズ)

f:id:SpicyChai:20171130210934j:plain

あの、コモドドラゴンが...

コモド_1504861483

かなりメルヘンっぽくなっています!!

目つきや色、うろこの雰囲気がキャラクターに反映されていて、見比べると面白い。🙂

毒キノコを持っているのは、コモドドラゴンの口内に、毒性の強い細菌がいるからかな?

 期待以上の展示

パルコ内の1角にある、小さいミュージアムなので、展示自体にはあまり期待していなかったのに、見応えは十分にありました。

娘は、火山の設定や謎を解説したコーナーを、熱心に見ていました。(← 撮影禁止の所)

出口付近には、ガイドブックに載っていたイラストが大きく印刷されています。

f:id:SpicyChai:20171130211355j:plain

f:id:SpicyChai:20171130211422j:plain

ガイドブックは、コピー禁止ですが、今回撮った写真は、個人的になら使えます。

また、娘用の下敷きを作ろうかな、なんて考えています。

お楽しみのお土産コーナー

実は私、展示よりも、併設のショップの方に、期待していたのでした。

今回のオリジナルグッズだけではなく、いろいろな商品が販売されているようだったので。

娘の誕生日プレゼントに、欲しい物がなかなか無く、「ここで買うしかない!」という意気込みが、私にはありました。

娘が選んだのは、アライさんのダイカット・クッション、オリジナルのクリアファイルと、もちころりんでした。

あと、オリジナル・キャップとTシャツ(S)も買ってしまい...

ショップは、レジに行列ができるほど大人気。

でも、開館と同時にすぐに売り切れてしまう、というようなことはなく、欲しがっていた物が買えてよかったです。

 

「もちころりん」のことは、amazonで見て知ってはいました。

でも、購入したのは今回が初めて。

娘が開封してみたら、サーバルちゃんでした!

f:id:SpicyChai:20171130211459j:plain

とっても手の込んだ作りで、模様も、ミシンで刺しゅうしたところや、布地に印刷しているところや、貼り付けてあるところなど、いろいろあって、大人でも見飽きません。

娘は、前髪で隠れて見えない右側の眉毛も、ちゃんと刺しゅうされていることに、感嘆していました!

翌日の日中、ベッドの上で仰向けになり、アライさんのクッションと、サーバルちゃんのもちころりんを両手に持って見つめていた娘は、本当に幸せそうでした。😆

その後、アライさんのクッションは、毎晩抱っこして寝ています。

「コラボ巡り」の続きはこちら。 ↓

www.spicy-chai.com