【プライムビデオ】 見放題終了日を調べる方法 <最新!>

「Amazonプライムビデオ」アプリの表示は、頻繁に変わります。

そして、以前確認できた方法では、見放題終了日を知ることはできません。

 

でも、調べられることが分かりました。😊

 今の時点で、最も簡単な方法を書いていきます。

 

f:id:SpicyChai:20200824154644j:plain

                              (original photo: pixabay)

 

普段私はテレビで、会員特典になっている作品を視聴しています。

また、プライムビデオ内の検索は、アイパッドを利用することが多いです。

これらのアプリでは、見放題終了日の表示はありません。

 

  

近々、見放題終了になる作品を見逃さない

インターネットで、「プライムビデオ 見放題終了」などで検索すると、すぐに下のサイトを見つけることができます。

  

「30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品」の一覧ページです。

 TV番組と映画の両方が載っています。

(以前は分けられていましたが、今は一緒。)

 

www.amazon.co.jp

 

これは、Amazonの商品検索ページで、検索カテゴリーが「30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品」として指定されているページです。

こちらに載っている作品を優先的に観れば、配信が終わってしまってからがっかりすることは避けられそう。

 

でも、このリストは、見放題終了日ごとの順番で並んでいる訳ではありません。

また、タイトルのアルファベット順や五十音順でもありません。

それなので、とても調べにくい形態です。

 右上に「並べ替え」があり、「アマゾンおすすめ作品」か「最新作品」のどちらかを選べるようになっていますが、並べ替えても、「見放題終了日」や「タイトル名」とは関係がありません。😥

 

プライムビデオのアプリでも、ホーム画面上に、

「もうすぐ見放題が終了する番組」「もうすぐ見放題が終了する映画」

というカテゴリー一覧がありますが、それと同じような情報しか得られません。

 

作品ごとの、実際の終了日を調べる

「興味のある作品が、いつまでプライム対象(見放題)なのか」を調べる場合には、もっと効率の良い方法があります。

 

スマホやパソコンの検索画面から、「プライムビデオ 対象」などで検索すると、このサイトが見つかります。 (↓)

 

www.amazon.co.jp

 

Amazonの商品検索画面で、検索カテゴリーが、「Prime Video」に設定されているページです。

このページの一番上にある「検索」に、作品のタイトル名を入れると、各作品のページに移動します。

そこには、普段視聴する際に利用しているアプリの画面と同じような内容が表示されていて、そのまま観ることもできます。

(検索した端末でAmazonを利用していたら、自動的にログインされます。)

 

インターネット検索で、「プライム対象 〇〇〇(←作品名)」と、タイトルを入れてそのまま検索しても、同じページに移動できるようです。

 

そしてこちらには、見放題終了日が近い場合、「Prime会員特典が2020年8月23日に終了予定」との表示が。(↓)

 

f:id:SpicyChai:20200819170138p:plain

 

会員が利用している視聴用アプリではなく、検索からならば、見放題終了日が調べられるのです!

 

でも、30日以内に終了する、すべての作品について、終了日が記載されている訳ではありません。

 

8月17日に調べたところ、8月30日までの作品に関しては、明記されているようでした。

そして、8月31日までの作品に関しては、記載のあるものと、無いものがありました。

(8月17日の画面 ↓ )

f:id:SpicyChai:20200819170450p:plain

 

そして、翌日の8月18日の朝に見てみたところ、上の画像のように、前日には無かったページにも、8月31日までの作品には日付が表示されていました。

(8月18日の画面 ↓)

f:id:SpicyChai:20200819170523p:plain

 

ということで、調べる日も含めて、2週間後に見放題が終了する作品に関しては、記載するようにしているのではないかと思います。🤨

それ以降については、「ほとんど無いけれども、記載されていることもある」という印象を受けました。

必ずこのようになっている、とは言い切れませんが!

(実際、2週間以内の作品でも、記載の無いページがあったのです。)

 

日付が表示されていなかったら、2週間よりも先である可能性が高いことが分かります。

 

また、2週間以内に見放題が終了してしまうのに、日付が記されていないこともあるので、さらに確認するために、「14日以内にプライム会員特典ではなくなる作品」というリストを参照すると良いかも。

インターネットで、「プライムビデオ 見放題終了 14日」などで検索すると、次のサイトが見つかります。

 

www.amazon.co.jp

 

こちらも、「TV番組」と「映画」が一緒になっているリストです。

作品ページに終了日の表示がなくても、こちらに入っていれば、ほぼ確実に2週間以内にプライム対象ではなくなることが分かります。

 

終了日が判明すれば、それまでに観られるかどうか検討できます。

映画ならば、終了日まで数日間あれば、その間のいつかに観ることができそうです。

でも、ドラマなど、合計時間が長い作品では、間に合わないかも…

(途中で観られなくなる可能性を考えて、「観始めない」という選択もできます。)

 

 

ちなみに、最初に書いた、「30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品」のリストから、各作品のページに移動した場合でも、2週間以内に終了する場合には、終了日が(基本的には)表示されていることになります。

(検索で表示される作品ページに移動できるので。)

 

すぐに観たい作品が無い場合には、まず上のリスト(30日以内)で、「見放題終了日が近い作品」をざっと見て、気になる作品があった場合には、作品のページに移動して終了日を確認する、という方法が良いかもしれません。

 

でも、これらのリストには、かなりたくさん(100以上)の作品が、ごちゃまぜで並んでいるので、目を通すだけでも、ある程度の時間が必要になります。

そういう時間的余裕が無いと、難しいですね。

「全く知らなかった作品と出会うチャンス」になる可能性もありますが。🤗

 

2週間以降の終了日を知るには

なんと、これまでの検索方法では、知ることのできない情報が載っているページがあります。

「Animephilia」というサイトが、見放題終了日順に、作品をまとめたリストです。

 

animephilia.net

 

名前に「anime」と入っていますが、こちらの「Amazonプライムビデオ」に関するページでは、実写もアニメも載っています。

 

終了する日付順に作品が並んでいて、Amazonの作品のページにそのまま移動できるようにリンクされています。

8月18日に見たところ、約1か月先の、9月15日終了予定の作品まで載っていました。

各ページの下で、「国内・海外」「映画・TV」のどちらかを選択して、絞り込むこともできます。

 

しかし、注意しなくてはいけないのですが、このサイトは、Amazonの公式ではありません。

 

このページにも、

「※情報は当サイト調べです。正確ではない場合があるのでご了承ください。」

と書かれています。

終了日に間違いがあるかもしれませんし、 作品に関しても、すべてを網羅している訳ではないかもしれません。

 

Amazonの検索ページに終了予定日の記載がなく、2週間では観切れないかもしれない場合には、こちらのサイトの情報を参考にする、という活用方法が考えられます。

 (「14日以内に終了」の一覧に載っているのに、日付の表示がない場合にも。)

 

今後のAmazonプライムビデオ・アプリに期待!

一番はじめにも書いたとおり、頻繁にアプリを利用していると、表示方法がこまめに変更されていることに気付きます。

会員が、より使いやすくなるように、改良されているようです。

それなので、今後はもっと、見放題終了日などの情報が、アプリ内でも分かりやすく表示されるようになるのではないかと、期待しています。

 

見放題終了(配信終了)になった作品の復活は、いつ?

実は私も、最近観られなくなってしまったイギリス・ドラマが、いつまた観られるようになるのか、とっても気になっているのです。

しかし残念ながら、その予定を知ることはできないようです。

 

プライムビデオの配信予定は、Amazonのブログや、Twitterでの情報がありますが…

 

(ブログ ↓ )

blog.aboutamazon.jp

 

(Twitter ↓ )

twitter.com

そして、これらの紹介は、新作や新規の作品が対象になっているようです。

(今までにプライム会員特典として観られた作品の復活に関する情報は、無さそう。)

すべてチェックしている訳ではないので、言い切ることはできませんが。

 

また、上で紹介したAnimephiliaのサイトでも、

「Amazonプライムビデオ 新着・配信予定カレンダー」

というページがありますが、上記のAmazon公式ページから集めた情報を、日にちごとに見やすく並べている、という印象です。

 

復活日が明らかになっている場合、レンタルや購入で視聴する人は、確実に減るでしょうから、これはしかたがないことなのかも…

私自身、今後の復活を楽しみにしてはいるのですが、納得もしています。

自分の「ウォッチリスト」に入れておいて、サムネイルを時々チェックするしかないかな、と。

再び、「Prime」の帯が左上に付く日を気長に待っていようと思います。😉

 

今回、痛い思いをして、調べました… (失敗談)

見放題終了日に関して、調べるきっかけになったことがあります。

 

サスペンス映画が、ラスト20分間を残して、観られなくなってしまったのです!

子供の夏休み中に、少し早起きをして、子供が起きる前に映画やドラマを観ているのですが…

 

その映画も、数日間に分けて観ていて、「もう、このあとすべての謎が解けそう…」というところで、翌日の楽しみとして、残しておきました。

(楽しみは、とっておくタイプ。😄)

 

その日はたまたま、日中にも、プライムビデオでこれまでに観た映画やドラマのことを、少し調べていて、アプリを開くたびに、その映画のサムネイルが目に入ってくるので「とうとう明日、すべてがわかる♪」と、わっくわくしていたのです。

そして翌日の朝、テレビで視聴しようとしたら、会員特典ではなくなっていて…

映画の内容よりもびっくりでしたよ。😱

 

もともと私は、アプリで表示される「もうすぐ見放題が終了する映画」リストから、次に観る作品を選ぶことが多いのです。

今回はその中に、特に気になったスペイン映画があり、興味深く観ていました。

しかも、見放題終了日というのは、調べる方法が無いと諦めていた、ということもあり…

(インターネットで以前検索した時に、現在では不可能な方法しか紹介されていなかったので。)

そういう訳で、今回、ぷっつりと視聴が終わってしまったのでした。💦

 

他にも、困っている方がいらっしゃるのでは?と考え、現在分かりうることを、本気で調べてみました。

私も、こんな思いは、もうしたくないですから!

 

結局、その映画の続きが気になって、プライムビデオで初めてレンタル利用をしてしまいました。

本当は、見放題対象作品として復活する日を待つつもりでいたのですよ!

でも、「もしかして、主人公の夢落ち?そうじゃないと説明付かない!」なんて、ひとりで考え始めたりしていたので、これは良くないなと思いました。

この映画の結末が気になったまま、他の作品を観てもストーリーが入ってこなさそうで…

 

「その他の購入オプション」を開いてみたら、標準画質ならば300円でした。

そして結局、今回は、レンタルしてでも観て良かったと思っています!

「登場人物がどうなるのか」とか「映画を作っている人たちがどのようなラストを望んでいたのか」ということが知りたかったので。

しかも、最後の最後で、思わぬ展開を繰り広げてくれました。

サスペンス映画なので、無理やりなところもありましたが、それをどうこう言うのは違うかな、と。

観客をハラハラ・ドキドキさせて、最後まで飽きさせない仕掛けでしょうから。

 

レンタルは72時間利用となっていたので、今、最初から再び観返しているところです。😉

2回目となると、話の筋が分かっているので、細かいことにまで気が付いて、また違う楽しみがあります。

セリフに隠された裏の意味を知ったり…

 

でも、今後はまた、プライム対象の作品鑑賞を続けていきます!

「アマゾン・ミュージック」の時にも書いたと思いますが、限られた作品の中から選ぶのが楽しいのですから。

 

 

 (アマゾン・ミュージックについて。 ↓)

www.spicy-chai.com