【ケムリクサ】スペシャルイベント(2019年7月) まとめ・感想

7月20日土曜日、娘と一緒に、ファンのための集まりに行ってきました。

会場は、「なかのZERO」 大ホール。

開演15:30の昼の部です。

指定された席は、1階の、ほぼ真ん中あたり。

(イベントの3日前に購入したので、良い席だったのは偶然です。)

 

f:id:SpicyChai:20190722145324j:plain

                                          (original photo: MavelAmber)

 

イベントの雰囲気・監督の印象

はじめから終わりまで、温かい空気に包まれた会でした。

 

たつき監督のお話で、

 

ケムリクサを評価して集まってくれる人が、十数人でも満足だった。

それなのに、こんなにたくさんの人が来てくれて、驚いている。

でも、たくさんの人は、声優さんに会いたいからかな?🙂

 

というような内容があったのです。

(言葉は正確ではないけれど、こういう意味でした。)

 

確かに、最初に声優さんたちが登場したときの拍手もすごかったけれど…

その後に、たつき監督が出ていらしたとき、拍手の量が全然違ったんですよ。

ワー!!😆という盛り上がりで。

 

監督を含め、irodori の方々に、直接会って「お礼の気持ちを伝えたい」というのが、お客さんの1番の目的だったのではないかな?と思いました。

北海道や、福岡からの方もいらっしゃったりして。

会場に空席は見あたらず、抽選結果の良かった人は、ほぼ全員参加されたのかも。

(さらに、昼の部に来ている人で、続けて夜の部のチケットも持っている人が、かなりたくさんいることが判明。😮)

 

たつき監督は、他にも、穏やかで謙虚な発言ばかりでした。

監督」のイメージとは違って、とても若く、目鼻立ちの美しい外見。

「ケムリクサ」のことを、省略形「ケムリ」とお話しされていました。

イベントの構成

オープニングは、各キャラクターのシーンをまとめた数分のアニメーション。

それを見ながら、なぜか泣いていました。( ←たぶん私だけ😅)

その後、6姉妹役とわかば役の声優さんたちと、irodori の方たちとのトーク。

声優さんたちが退場されてからは、司会者さんからirodori の方々への質問。

そして、ライブパフォーマンス。

*オープニングテーマ「KEMURIKUSA」

*エンディングテーマ「INDTERMINATE UNIVERSE」

最後に、声優さんたちと、irodoriの方々ひとりひとりからの、メッセージ。

(このお話でまた、出演者さん・スタッフさんたちの誠実さが伝わってきました。)

 

このような内容でした。

どんなことをするのか、分からないままの参加だったので、子供が楽しめるのかどうか、内心とっても心配していたのですが…

実際、大人向けでした。

(特に娘は、製作よりも、アニメの世界に興味があるので。)

でも、終わってから娘に感想を聞いたら、「なかなか楽しかったよ😉」という返事で、ほっとしました。

イベントの見どころ

「INDTERMINATE UNIVERSE」を、CDに録音されている声優さん3人で歌ってくれる、ということは期待していました。

でもその後、残りの3姉妹役の方が、スっと舞台に出てきて、続きを歌い始められたときには、会場がわきました。

そして最後は、6人で。

また、ナノさんのメッセージや、たつき監督とのやりとりから、曲に込められた熱い思いが伝わってきました。

トークでは、「りく」役の天沢カンナさんが、「りくちゃんの声」で話してくれることが何回かあって、うれしかったです。

  

アニメの未公開シーンの上映などはありませんでした。

 

実は、お客さんの中に、「シロ」を自作して連れて来られた方がいまして。

(その方は、なんと「わかば」の格好で。)

その「シロ」が大活躍でした。

声優さんたちが、シロの声を演じてみることになったときに、毎回その「シロ」に向かって、という展開になったりして。

娘も私も、「作ってみた」シロの実物を間近で見られてうれしかったです。

グッズ販売

f:id:SpicyChai:20190722165241j:plain

イベントのチケットを持っていない人も、買えるようになっていました。

種類は、そんなにたくさんはありませんでした。

(助かりました…😅)


娘に買ったのは、プレートライトです。

色々な色に変えられます。

f:id:SpicyChai:20190722165451j:plain

緑色に光らせているところ。

 

f:id:SpicyChai:20190722165516j:plain

暗い所では、こんな感じです。

 

イベント中の、歌やトークに合わせてライトを使えて、楽しかったようです。😊