【わたしの宝物】②素敵なペア

前回、私の宝である、「バナナ・キャンドル」について書きました。

素材も形も、とっても繊細な(?)品物でしたよね。

なんとか壊さないように、おそるおそる日本に運ぶ時に使った物がありまして...

 

それが、この素敵な缶なのです!

(↓)

  f:id:SpicyChai:20210525113240j:plain

 

すっぽりと、この中に「お宝」を収納したのでした。

内側でガタガタしないように、布や紙で固定し、しっかりと封もして。

だからと言って、キャンドルを運ぶために用意した物ではありません!

この缶自体も、私の宝の1つなんです。✨

 

 (中は、こんな感じ。 ↓ )

f:id:SpicyChai:20210525113657j:plain

 

高さが20cmもあり、それ自体がかさばってしまう缶。

中に物を入れれば、運ぶ時のスペースも節約できて、ちょうど良かったのでした。😉

  

f:id:SpicyChai:20210524113117j:plain

(蓋にも、ぎっしりとティーポットの柄が!)

 

このデザイン、ずっと見ていられます。

ティーポットのイラストは、模様だけではなく、形もそれぞれ違うので。

注ぎ口、持ち手、蓋も、全く同じではないというこだわりが詰まっています。😮

 

残念ながら、バナナ・キャンドルを購入したお店は、「もう無いみたい」と前回書いたのですが...

こちらの缶を購入した場所は、今も健在です!

同じコヴェント・ガーデン地区の、(マーケットではなく、)細い通りにあるお店。

「THE TEA HOUSE」です。

 

(最近の情報が。↓)

www.tripadvisor.jp

 

お茶の専門店で、お茶関連グッズも扱っています。☕

こぢんまりとした店内は、いつもお客さんで賑わっていました。

 

私はもともと、缶好きです。

この缶は、デザインの美しさと、使い勝手の良さに惹かれ、購入したのでした。

 

ちょっと小さめの、こちらも。(↓)

f:id:SpicyChai:20210525124104j:plain

(持ち手が付いています!)

f:id:SpicyChai:20210525123918j:plain

 

この中には、「クリスマス・ティー」のティーバッグが、たくさん入っていたのです。

クリスマス・ティーというのは、紅茶にスパイスを混ぜたもの。

(シナモン・クローブ・ナツメグ・柑橘類の皮など、体を温める系のスパイス。)

お菓子みたいな、魅力的な香りです。

 

f:id:SpicyChai:20210525124519j:plain

 

缶入りということで、もともとは、クリスマス・プレゼント用の商品だったみたいです。

クリスマスの時期を過ぎていて、お買い得になっていました。

(だから買えたというか...😄)

  

私は、スパイス・ティーも大好きだし、缶も使えるし、うきうきだったと思います。

 

f:id:SpicyChai:20210525125006j:plain

 (裏側には、お店オリジナルの、お茶の種類シール。)

 

この、大小2つの缶。

同じ柄の違う形というのがまた、「缶好き」にはたまらないのです。

おそろいで使えますからね。

今は、大きい方に麦茶のパック。

小さい方に、お茶パックを入れたりして、使っています。

 

今回、大きい方の缶の裏側を良く見たら、

「DESIGN PAT ALBECK」

と記されている...

この柄を、デザインした方の情報です!

 

調べてみたら、「ナショナル・トラスト」製品のイラストなどを手掛けていた人だと分かりました。😲

その、PAT ALBECK(パット・オールベック)さんがデザインした、ティータオル(布巾みたいなもの)の本があるそうです。(↓)

 

おおー!

もしかしたら、私が持っているネコのティータオルも、この方のデザインかも⁉

そして、この本で解説を書いているのが、息子の Matthew Rice(マシュー・ライス)さん...

 

んっ?🙄

この名前に聞き覚えがあり、「どこで知ったんだっけ?」と気になって...

  

f:id:SpicyChai:20210525172737j:plain

(ここでした。😄 ↑ )

 

(この、カップの裏!) 

f:id:SpicyChai:20210526110613j:plain

 

母・息子ともに、イラストレーターでありデザイナーなのだそうで。

このカップは、もらい物ですが、「ナショナル・トラスト」で扱われていたのです。

他にも、「ナショナル・トラスト」のショップで、マシュー・ライスさんの名前を目にしていたのだと、納得しました。

 

(気になる反対側のデザインは、こんな感じ。 ↓ )

f:id:SpicyChai:20210526111110j:plain

(調理器具と、おまめ。🤗)

 

おそろいの缶を購入したのは、もうずっと前なのに...

今になって、新しい発見があるとは!

「宝」について書いてみて、思わぬ収穫がありました。😊

 

 

 パット・オールベックさんの生涯については、こちらに書かれています。

動植物や小物のイラストが、ほっこりと暖かくて素敵です。🥰

 (2017年の、新聞による追悼記事。 ↓ )

www.theguardian.com

 

 

最近、このお茶がおいしかったです❣ (↓)

f:id:SpicyChai:20210525172054j:plain

 (シナモン・クローブ・ショウガ入り)

 

(↓) こちらの方が、クリスマス・ティーに近いかも...

(シナモン・クローブ・オレンジピール入り)

次回は、これにします!